上重聡の異動は実質左遷?不祥事とキス騒動で自業自得か 

Sponsored Link



Pocket

タレント以上に”好感度”が必要なのがアナウンサーという仕事。

なぜならタレントと違って、

アナウンサーは、

「嫌われてるけど番組内では機能する…」

といった使い方ができません。

それゆえに、わりとみんなおとなしくして、

自分を出さずにいる人が多いような気がします。

今回は

何かと話題の、

日本テレビアナウンサー、上重聡(かみしげ・さとし)さんについて。

Sponsored Link

上重アナの不祥事とは?

それはかんたんに言うと、

高級マンション(1億7千万円)の購入資金を、

番組スポンサーの社長から、「無利息で借りた」こと。

これが、「利息分の利益供与」、あるいは「マンションの贈与税」の脱税に該当するかもしれないと騒動になりました。

そのスポンサーとは、ABCマート創業者の三木正浩氏(69)。

何と、男性なんです。

…また、いろんな意味で、あやしいですね。

また三木氏のイギリスの高級車「ベントレー(Bentley )」を乗り回していたことも発覚。

いよいよ、ただならぬ関係です。

ちなみに、

日本テレビは、社員の自家用車通勤を禁止しており、

こちらは明確な社内規定違反とのこと。

この報道が起こったのは、2015年4月。

しかしこの同じ時期に上重アナは、

日本テレビ『スッキリ!』の総合司会に抜擢されました。

思うに、これも「大きな力」が働いてのことだったのでしょう。
しかし、利益供与の件も同時にバレてしまいました。

日本テレビは、事を荒立てないためか、

上重アナをそれから1年間、起用し続けました。

たとえ、自社によくない社員がいたとしても、すぐに更迭したり、ましてや逮捕されたりなんかすると、会社の看板にも傷がつきます。

日本テレビは苦虫を噛み潰す思いをして、仕方なく、上重アナを区切りのいい「最低1年」は番組に置き続けることにしたのでしょう。

上重アナのゲイ疑惑

上でも少し触れたように、番組のスポンサーが番組側に擦り寄ることも、ままあるかもしれせん。

しかし、男性が男性に対して、ある種このように「貢ぐ」というのは、

どうも違和感のある話。

「億ションとベントレーを、個人的に親しいという理由だけで提供されるって、

もう愛人関係しか思いつかない…」

世間にはこのような声が溢れました。

しかし、この上重アナには公認の彼女がいます。

それはモデルの安座間美憂(あざま・みゆう)さん。

images
『ズムサタ』での共演から2011年に交際をスタート。

この安座間さん、2013年に何とABCマートのCMに出演しています。



このことも踏まえると、

ABCマート社長、上重聡さん、安座間美憂さん、この三人の関係がまったく見えなくなってきます。

上重さんとABCマート社長がゲイなのではなく、

安座間さんが、ABC社長の愛人なのでは?という声もあるようですね…。

真相は分かりませんが、何だかドス黒いですねぇ。

ただ言えるのは、

人は無利子でホイホイと1億7千万ものお金を貸すことはありません。

(この場合、貸すといったって、あげるようなものです。)

何かがあります…。

スポンサードリンク


迷走の上重アナ、芸人とキス

そんな上重アナは、2015年10月、

日本テレビ「スッキリ!!」(月~金 8時~)に出演した、

お笑いコンビ、おかずクラブのオカリナさんと、番組内でキスをしています。

Unknown-1
こんな風に。

どうしてこうなったかというと、トークの流れで即興コントになり、

その流れを受け、こうなってしまいました。

でも上重さんはアナウンサーですし、コント経験もありません。

笑いをとるよりも、

ぎこちなくて生々しいキスになってしまったので、

上重さんは、これで余計に好感度を下げてしまったようです…。

普段テレビに出ていない時は、体育会系で、荒々しいキャラだとしても、

だとしても…

「自分の立場」をわきまえるべきですよね。

せめてもう少し、いじられキャラか、ヘタレキャラが浸透していたら、違和感なかったのかも知れませんけど。

結果、自分で自分の首を絞めてしまいました…。

『スッキリ!』降板後は?

丸1年の『スッキリ!』総合司会を務めあげ、今年3月に降板すると、

すっかりその顔をテレビで見ることがなくなったしまった上重アナ。

現在は、

ナレーションの仕事やら野球実況などを担当しているようです。

日本テレビ内では、先に葉山エレーヌアナが

ネット事業部との兼任になり、事実上の左遷となりました。

当然、葉山アナは、上重さんほどの不祥事は起こしていません。

しかし、イメージが大切なテレビ業界ですから、

日本テレビも上重アナにこだわり続けることで被る損害は避けたいところでしょう。

今、上重アナの周辺で囁かれているのは、

2020年の東京オリンピックまでに開業する予定とされている

『日テレホテル』を支える、ホテル事業部への異動です。

でも華々しいアナウンサーの現場から、裏方へ回って本人が納得できるのか、

それともいっそフリー転身を図るのでしょうか?

いずれにしても、今後、厳しい現実が待ち構えていそうです。

いつも見ても気品漂う、夏目三久女史。その理由は知れば納得。
>>夏目三久の実家の職業は?あの髪型を作る美容師は誰? 

相方の逮捕とコンビ解散を転機にできるか?
>>今野浩喜は現在、俳優に絞って活動中。演技力はどうなの?

最強のアナウンサー、バラエティ界に再び降臨?
>>古舘伊知郎の最後の挨拶と現在。眼鏡姿を再びバラエティで

Pocket

あわせて読みたい



Sponsored Link



ABOUTこのブログをかいている人

大学卒業後、演劇と文筆活動をしながら、営業、販売、飲食、画家の助手、占い師の助手など、多様な職を経験。あらゆる業界に潜り込み、あらゆる人間関係に触れ、独自に人間心理の勉強をする。ひょんなことからある著名人のゴーストライターをやることになると、その後はフリーのもの書きに。このブログでは「人生のやっかいごと」をなるべくシンプルに解決できる実践方法や考え方を中心に、個人的に興味のある事柄を取り上げています。ふらっと立ち寄って何となく楽しんでもらえるような、そんな「お酒に合うブログ」を目指して。