西銘駿のブサイク顔も好評。六本木に頻繁に出没?

Pocket

溝端淳平や、中村蒼ら、

数々のイケメン俳優を輩出してきた

「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」

昨年グランプリに輝いたのが、西銘駿さんです。

これ、にしな・しゅんと読みます。

(はやおじゃないですよ?)

現在放映中の「仮面ライダー ゴースト」で、

子供達のみならず、若い女性のハートまで熱くしている彼ですが、

自身のブログで公開された、

その度を越した変顔ぶりが、一部で話題になっています。

そんな西銘駿さん、

いったいどんな人なのでしょうか?

Sponsored Link

恋愛禁止の若き貴公子

1998年に、実際生まれたのは、長野県だそうですが、

小さい頃に、沖縄県うるま市に引っ越したため、

プロフィール上も、はっきり

「沖縄出身」となっています。

それだけ、沖縄への郷土愛も強いのでしょうね。

中学の時から、芸能界を志していたそうですが、

目指していたのは、なんと、

芸人。

…なるほど、その片鱗が見える、見事な変顔ですよね。

ジュノンスーパーボーイコンテストが、

なんと、自身はじめて応募したオーディション。

ファイナルでは、

沖縄県の民舞エイサーを披露したそうです。

沖縄出身の芸能人って、たくさんいますけど、

この有名なジュノンボーイに沖縄出身者がなったのは、

意外にも彼が初めてだそうです。

現在、事務所は大手オスカープロモーションに所属。

彼の多大なる可能性を感じた事務所は、

彼に、

「25歳まで恋愛禁止」

を通達しています。

う〜ん、どうでしょう?

これって、大きなハードルでしょうか?
それとも、小さなハードルでしょうか?

でも、しばらくは恋愛する暇もないほど、

忙しくなりそうですね。

スポンサードリンク

仮面ライダーとプライベート

「仮面ライダーゴースト」では、主人公の

天空寺タケル役を演じています。

ジュノンボーイコンテストのグランプリ獲得から、

ほんの数か月の時点で、

主役を射止めたわけですから、

演技の才能もバッチリあったわけですね。

これは、事務所としても、

彼に大きな”可能性”を感じるハズです。

この「仮面ライダーゴースト」の企画は、

彼が選ばれたことにより、

企画そのものを彼にシフト。

役設定を、西銘さんに合わせて

高校生に変え、

衣装やキャラ設定まで全部、

西銘さんに合わせて作り直されたそうです。

すごい気合いの入りようですね。

大物演歌歌手がドラマに挑戦するみたいな、

そんな感じですよ。

(ちょっと違うか。)

(…だいぶ、違いますね。)

そんな西銘さんは現在17歳。

東京の高校に通っています。

ファンの間では、

「どこの高校なんだ?」と話題になっていたようですが、

最近、彼のツイッターで

「都立六本木高校」

に通っていることが明らかにされました。

この高校、わりかし”自由な校風”らしく、

校内カップルも、非常に多いんだとか。

ファンとしては非常に心配でしょうが、

先述したように、何せ彼には、

「25歳まで恋愛禁止」

の”鉄の掟”がありますからね、

派手なプロモーションをしてくれる事務所のためにも、

そのへんは、我慢しなくちゃいけないでしょうね。

得意の変顔にも、

そういった”決意”が、

どうでしょう?

見えてきませんか?

西銘駿変顔
なかなかパンチが効いてますが、彼、ブサイクではないですからね。(むしろ超イケメンです。)
あくまでもこれは変顔ですから、ご留意ください。

こちらは「恋愛禁止」だった人と付き合った人
>>尾上松也にブサイク、嫌い、太ったなど散々な悪評…

ロボットも変顔をする?
>>石黒浩の作る美女ロボットと結婚は出来るのか?

Pocket



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこのブログをかいている人

大学卒業後、演劇と文筆活動をしながら、営業、販売、飲食、画家の助手、占い師の助手など、多様な職を経験。あらゆる業界に潜り込み、あらゆる人間関係に触れ、独自に人間心理の勉強をする。ひょんなことからある著名人のゴーストライターをやることになると、その後はフリーのもの書きに。このブログでは「人生のやっかいごと」をなるべくシンプルに解決できる実践方法や考え方を中心に、個人的に興味のある事柄を取り上げています。ふらっと立ち寄って何となく楽しんでもらえるような、そんな「お酒に合うブログ」を目指して。