荻野目洋子が人前結婚?姉・荻野目慶子との仲と近年の仕事

Pocket

歌手の荻野目洋子さんがこのほど、

「人前結婚式」を行ったそうです。

なかなか聞かない言葉ですね、この人前結婚式。

15年前に結婚をしたものの、多忙のため挙式していなかったので、

改めて挙式したというのが、今回の報道の意味らしいです。

そんな荻野目洋子さんのプライベート情報と、また

ここで改めて姉・慶子さんとの関係性も探ってみたいと思います。

Sponsored Link

荻野目洋子さんって?

荻野目洋子さんは1968年生まれ千葉県出身の現在47歳。
アイドル歌手として1980年代に活躍。

夫は、プロテニス選手、辻野隆三さんです。

デビュー2年目の1985年11月に発売した7枚目のシングル「ダンシング・ヒーロー (Eat You Up)」が彼女最大のヒット曲。

歌とともに、80年代はアイドル・タレントとしてCMやバラエティー番組にも多く出演されていた方ですね。

荻野目洋子
辻野さんは、1969年生まれ東京都出身の方。
現在はテニス指導者をしており、お二人の間には3人の女の子がいらっしゃるようです。

ちなみにこの方、なんと、荻野目洋子さんの高校時代の恋人でもあります。

荻野目旦那

じゃあ、荻野目慶子さんは?

荻野目洋子さんと姉の荻野目慶子さんは、お互いのことをめお互いのことをメディアで語ったり、共演したりすることもほとんどなかったので、

「本当に姉妹なの?」

と半分疑っている方も多いようですが、

本当に姉妹です。

荻野目慶子
慶子さんは熊本出身となっていますが、洋子さんが生まれるまでに家族で千葉に転居をされたようですね。年齢は4つ違いです。

知っている方は知っていますが、
この荻野目慶子さん、「魔性の女」として有名です。

以前、家庭のある男性と不倫の末、相手に自殺されるということがありました。
お相手の名は、河合義隆さん。映画監督をされていた方です。
(年齢差は20歳でした。)(慶子さんは当時25歳。)
これが1990年のこと。

そしてお二人目は、その2年後、

(そうです、二人目がいるのです。)

お相手は深作欣二監督です。
あの「仁義なき戦い」などで知られる有名監督ですね。

この交際は深作欣二監督から半ば強引にスタートさせられたと言われてイます。

交際スタートから4年後、深作監督は前立腺癌を発病してしまいますが、。治療に有効な女性ホルモンを投与すれば、慶子さんとの肉体関係を続けられないからという理由で治療を拒否したとのこと。

2003年にお亡くなりになっていますが、なかなか壮絶ですね…。

現在は慶子さん、2012年に外科医の方と結婚され、幸せに暮らしているようです。

この方とは、5年の交際を実らせ、結婚。

深作監督ともトータル8年くらいは交際しているようですので、
なかなか途切れがありませんね…。

余計なお世話か。
でもまぁ、魔性の女ですし。

スポンサードリンク

 

荻野目洋子さんは何をしてた?姉妹の仲は?

ちょっと脱線した話がヘビー過ぎましたが、

洋子さんは2013年あたりからまた歌番組などで見かけるようになってきました。

じゃあそれまで何をしていたかというと、
特に驚くようなことは一切なく、
(姉には驚かせること多いですけど)

2001年に長女を出産してから
2004年に第二子、
2006年に第三子を出産されていますので、

子育てに専念していたようですね。

姉の慶子さんの騒動と、アイドルとしての妹の活躍は、
あまりにもイメージが乖離していて、仲の良い姿があまり想像できませんが、洋子さんのオフィシャルサイトでは、お二人の対談なども掲載されていて、関係は良好のようです。

(ものすごく仲良くなくても、ある程度はよくないと、ここまでできませんもんね。)

荻野目洋子オフィシャルサイト

人前結婚式とは?

さて、最後に、この聞きなれない言葉、

「人前結婚式」について。

これ、最近ではよく使われている言葉のようですね。

ウェディング業界がビジネスのために流行らせた一面もあるようですが、

実際、経済的な余裕がなく式をあげられなかった人たちが、
余裕が出てきた今、「改めて式を挙げたい!」といった需要は多いようですね。

…少々とっちらかった内容になりましたが、今回はこの辺で。

国籍を変えてまでオリンピックにこだわる理由。
>>猫ひろしはなぜカンボジア国籍を取ったのか?その深い理由

アイドルが活躍できる期間は限られています…。
>>AKB48総選挙はもう飽きた?どうでもいいオワコンへ…

この人もこのまましばらく姿を消すのか…?
>>SMAP解散はベッキー所属のサンミュージック発のデマ?

Pocket



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこのブログをかいている人

大学卒業後、演劇と文筆活動をしながら、営業、販売、飲食、画家の助手、占い師の助手など、多様な職を経験。あらゆる業界に潜り込み、あらゆる人間関係に触れ、独自に人間心理の勉強をする。ひょんなことからある著名人のゴーストライターをやることになると、その後はフリーのもの書きに。このブログでは「人生のやっかいごと」をなるべくシンプルに解決できる実践方法や考え方を中心に、個人的に興味のある事柄を取り上げています。ふらっと立ち寄って何となく楽しんでもらえるような、そんな「お酒に合うブログ」を目指して。