おでこを出すと運気上昇。広くてもシワがあっても大丈夫

Sponsored Link



Pocket

おでこは観相学的には、

運気を受けるところと言われています。

 

そして意外なことに、

ツヤがあって広くて高いものが良相とされています。

 

男性で額が後退していくのが気になる方もいると思いますが、

一つ言えるのは、

どんな形であれ、

前髪を上げて顔を前面に出すと、

人気運がアップする

ということ。

 

このことを例を挙げながら紹介していきましょう。

Sponsored Link

有吉弘行の成功の理由はコレ?

ここ数年、一躍売れっ子芸人となった有吉弘行さん。

↓ブレイク直前はこんな感じ。
images-2
↓ブレイク後はこんな感じ。

images-3
さて、どちらが明る印象を受けますか?

女性の場合も見てきましょう。

images-4
images-5
ハイ、北川景子さんでした。

前髪下ろしていると、印象がハッキリせず、

誰だか分かりませんでしたよね。

(美人だということは分かりますが。)

続いてこちらも。

images-7
Unknown-3
ハイ、渡辺えりさんでした。

これは1枚目から分かりましたよね。

でも、やっぱりおでこを出している時のほうが、

印象がはっきりし、

何となく頼れる感じがしますよね。

単に若い時はおでこを隠して、いい年になってきたら上げたほうがいいなんて、単純なことじゃなくて、

↓今でもおでこを少し隠し気味にする時もあるみたいですヨ。

images-8
…やっぱり、おでこをスッパリ出したほうがいいですねぇ。

↑最近のパーティーグッズかつらでは、これが一番人気。被って登場する前に、その集まりの中で本当に自分は「そういうキャラ」なのか再確認するようにしましょう。周りが「違う意味で」ビックリしますので。

↑観相学(人相学)の第一人者・水野南北さんは、食の研究者でもありました。

おでこを出すと出会いを呼ぶ?

出会い運を上げたい時には、
おでこを出すといい
そうです。

婚活しているのに全然うまくいかないといった人や、

もっと仕事で評価されたいという人は、

もしかしたら、

前髪でおでこを隠していることが
障害になっているかも知れません。

(他にもあるでしょうが。)

でも単に観相学的な視点だけでなく、

おでこを見せることで、顔全体が明るく見えるのは事実。

普通に考えて、

明るく見えたほうが、人からいい印象を持ってもらう可能性は高い

ですよね。

↑おでこにはまだまだ謎がありそうです…。

スポンサードリンク


眉毛を隠すのはもってのほか

心理学的に、

人は、自分の心の中に隠したいものがあると、

髪の毛で、眉毛を隠そうとします。

「眉毛を隠したい」という気持ちは、

本当は、「目を隠したい」のです。

目まで隠してしまうと、いくら何でも

お化けみたいに見えてしまうので、そこまでする人はいませんが、

「心の中の何かを隠したい」という気持ちが、

「眉毛を隠す」というところに表れるのです。

心理学って、人間の気持ちに沿っているので、

知るとうなずくことが多いですよね。

ですからこのことをハッキリ知らなくても、

人はこうしたことを本能的にやっているのです。

そして周りの人も、本能的にそれを感じ取っています。

ですから、

おでこを出した途端に、

運気がガラッと変わってしまうことは、

十分ありえます…。

Unknown-4
「マジで?ありえるかな?」

Unknown-5
「…ありえるワン」

おでこを出すなら、眉毛の手入れもしたほうがいいかも…。


【関連記事】
ぼっちレベル診断にトライ!目指せかっこいい「ぼっち充」

ランニングよりウォーキングのほうが痩せるって本当?

ビタミンCサプリに美白効果はあるのか?ないのか?

Pocket

あわせて読みたい



Sponsored Link



ABOUTこのブログをかいている人

大学卒業後、演劇と文筆活動をしながら、営業、販売、飲食、画家の助手、占い師の助手など、多様な職を経験。あらゆる業界に潜り込み、あらゆる人間関係に触れ、独自に人間心理の勉強をする。ひょんなことからある著名人のゴーストライターをやることになると、その後はフリーのもの書きに。このブログでは「人生のやっかいごと」をなるべくシンプルに解決できる実践方法や考え方を中心に、個人的に興味のある事柄を取り上げています。ふらっと立ち寄って何となく楽しんでもらえるような、そんな「お酒に合うブログ」を目指して。