おでこを出すと運気上昇。広くてもシワがあっても大丈夫
ales_kartal / Pixabay
Pocket

おでこは、観相学的には、

運気を受けるところと言われています。

 

そして意外なことに、

ツヤがあって、広くて、高いものが良相

とされています。

 

男性で額が後退していくのが気になる方もいると思いますが、

一つ言えるのは、

 

どんな形であれ、

前髪を上げて顔を前面に出すと、

人気運がアップする

 

ということ。

 

このことを、例を挙げながら紹介していきましょう。

(※本稿の初稿は2017年9月です。)

Sponsored Link

有吉弘行の成功の理由はコレ?

ここ数年、一躍売れっ子芸人となった有吉弘行さん。

ブレイク前は、おでこを髪で隠すことが多かったですが、

ブレイク後は、おでこが広く出ていますよね。

 

さて、どちらが明るい印象を受けますか?

 

女性の場合でも、例えば、

北川景子さんは、有名になる前はおでこを隠していることが

多かったようです。

 

変わり種で言うと、渡辺えりさんも、

昔は髪でおでこを隠していることが多かったようですが、

おでこを出し始めてからは、印象がはっきりし、

人気者になったようです。

 

ちなみに、ヨーロッパでは男女問わず、

30歳を過ぎても、まだおでこを隠しているような髪型をしていると、

冷やかされることがあるとのことです。

(そのような文化があるとまでは断言できませんが、

少なくとも、日本ではこのようなことはないですよね。)

↑最近のパーティーグッズかつらでは、これが一番人気。被って登場する前に、その集まりの中で本当に自分は「そういうキャラ」なのか、再確認するようにしましょう。周りが「違う意味で」ビックリしますので。

Sponsored Link



おでこを出すと出会いを呼ぶ?

“出会い運”を上げたい時には、

おでこを出すといいそうです。

 

婚活しているのに全然うまくいかないといった人や、

もっと仕事で評価されたいという人は、

もしかしたら、前髪でおでこを隠していることが、

障害になっているかも知れません。

(他にもあるでしょうが。)

 

でも、

単に観相学的な観点だけでなく、

おでこを見せることで、顔全体が明るく見えるのは事実。

 

普通に考えて、

明るく見えたほうが、

人からいい印象を持ってもらう可能性は高いですよね。

↑おでこにはまだまだ謎がありそうです…。

Sponsored Link



眉毛を隠すのはもってのほか

さらに、心理学的な観点から言えば、

人は、

自分の心の中に隠したいものがあると、

髪の毛で、“眉毛”を隠そうとします。

 

「眉毛を隠したい」という気持ちは、

本当は、「目を隠したい」のです。

 

目まで隠してしまうと、いくら何でも

お化けみたいに見えてしまうので、そこまでする人はいませんが、

「心の中の何かを隠したい」という気持ちが、

「眉毛を隠す」というところに表れるのです。


心理学って、

人間の気持ちに沿っているので、

知るとうなずけることが多いですよね。

 

実は、人は、こういった知識をハッキリ知らなくても、

本能的にやっているのです。

 

そして周りの人も、本能的にそれを感じ取っています。

 

ですから、

おでこを出した途端に、運気がガラッと変わってしまうことは、

十分ありえます……。

Unknown-4

「マジで?ありえるかな?」

Unknown-5

「……ありえるワン!」

Pocket

こちらの記事もおすすめ