ぺこ&りゅうちぇるのこと、年齢とか詳しく知りたい

Pocket

いやー、またまた出てきましたね。

ちょっと前に流行った、

おバカタレントブームは、まだまだ終わってないようですね。

え? 単なるおバカのくくりに入れちゃダメだって?

どうでしょうか、

じゃあ、さっそくこの

ぺこ&りゅうちぇるのこと、詳しく見ていきましょう。

Sponsored Link

ぺこ&りゅうちぇるとは何者?

まずこれ、「ぺこ」というのが女性。

「りゅうちぇる」というのが、男性です。

では女性のほうから紹介。

オクヒラテツコ(ぺこ)

大阪出身の原宿系読者モデル出身の、

ショップ店員兼デザイナー

1995年6月生まれの現在20歳。

原宿系読者モデルとは、

原宿系といわれるファッション雑誌の

読者モデルということですね。

最近この、

「読者モデル」というのが

タレント発掘広場となってますね。

では次、男性のほう。

比嘉 龍二(りゅうちぇる)

沖縄出身の、自称、ちぇるちぇるランド出身の、

ちぇるりんぱ人と語っているそう。

はいはい、こういうパターンです…。

年齢はぺこと同じということで、同じく20歳。

ぺことは、ショップ店員時代に知り合い、交際スタート。

こちらは今は、タレント業がメインでしょうか?

彼が現在も店に立っているかどうかは不明です。

…では

この二人がなぜ今メディアにもてはやされているのか?

次、いってみましょう。

ぺこ&りゅうちぇるの魅力とは?

ぺこのほうは

吉本の養成所で漫才コンビを組んでいたこともあるらしく、

タレント志向はもともと強かったみたいですね。

しかし今年に入り、

原宿の大人気ショップ「BUBBLES」の支援を受けて、

オリジナルブランド「PECO CLUB」を期間限定で立ち上げるなど、

デザイナーとして順調のようです。

しかも配信限定で、

歌も出しているとういう多才ぶりです。

ちなみに、ぺこの愛称とは、

本名てつこ→てこ→ぺこ

となったようです。

りゅうちぇるのほうは

一部じゃ、ヒモとも言われていますが、

芸能事務所にきちんと所属しているあたり、

タレントの卵といった感じでしょうか?

ですので、この二人、

それぞれがやはり、タレントとしての野心もあるのでしょう。

二人の掛け合いや、大物司会者との絡みなど、

トークの腕もなかなか立つようです。

主なキャラクター設定としては、

りゅうちぇるの「ちぇるちぇるランド」はともかくとして、

ぺこの大阪の実家がなかなかの資産家らしく、

月に30万の仕送りをもらっているということなんですね。

それ含めた、

「セレブとヒモ」

のような構図、

そしてこの二人の私生活含め、

とっぴな発言、そして奇妙なまでのラブラブぶりが受け、

近頃メディアに引っ張りだこになっているようです。

…はい、

なんだか見えてきました。

いわば、おバカ系タレントの、新しい、

しかも、コンビのバラエティー要員ということですね。

ではちょっとここで、

読者モデル出身というところに的を絞って

話を進めていきましょう。

スポンサードリンク


読者モデル出身のタレントはなぜ増えてきたか?

読者モデル出身のタレントは

じつはこーんなにいます。

2000年頭くらいから出てきて、

まずは第一人者、花田美恵子(若乃花の元奥さん)。

それから、

妻夫木聡、
叶姉妹、
小雪、
木村佳乃、
hitomi、
壇れい、
ほしのあき…


2000年代後半になると、

益若つばさ、
小森純、
押切もえ、
木村カエラ、
きゃりーぱみゅぱみゅ


などが出てきました。

こうして見ると、なかなかすごいメンツです。

ファッション誌の読者から親近感を得ることで

人気を集めてきましたといわれていますが、

これも日本芸能史の流れですね。

神格化するより、スターは身近にいるのですよ、と。

昔の高倉健なんて、

最後まで私生活が一切見えなかったのに、

最近のタレントは、家の中、見せまくりですしね。

結局、

人の手によって作り出すものより、

リアルなもの、むき出しのもの

が人の心を掴むということなんでしょうか?

今や、

ネットによって誰でも発信者になれる時代ですが、

たとえテレビタレントでなくても、

それぞれが、

自分の「むきだしの人生」

を熱く生きていきたいものです。

ちょっと真面目な締めになりました…。

これぞ日本の茶の間

いかがだったでしょうか?

読者モデルからタレント…という、

最近はやりのパターンにうまく乗った

「ぺこ&りゅうちぇる」の二人ですが、

タレントとして知名度を上げたら、

そこからが真の腕の見せ所ですね。

あたたかく見守りましょう。

けど、やっぱり、わたしも例に漏れず、

この二人が出てると、なんとなく見ちゃいます。

批判的な意見も多くあるでしょうけど、

「なんだこいつ」とか言いながら、

これで日本の茶の間は盛り上げっているのですよ。

ではこのへんで。

日本芸能史についてここにも書いてます。SMAPのこととか
>>さくらしめじって何?キノコ、いやフォークデュオユニットなんです

Pocket



1 個のコメント

  • mkthy(まくしー) より:

    そ、そうなんですか??

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこのブログをかいている人

    大学卒業後、演劇と文筆活動をしながら、営業、販売、飲食、画家の助手、占い師の助手など、多様な職を経験。あらゆる業界に潜り込み、あらゆる人間関係に触れ、独自に人間心理の勉強をする。ひょんなことからある著名人のゴーストライターをやることになると、その後はフリーのもの書きに。このブログでは「人生のやっかいごと」をなるべくシンプルに解決できる実践方法や考え方を中心に、個人的に興味のある事柄を取り上げています。ふらっと立ち寄って何となく楽しんでもらえるような、そんな「お酒に合うブログ」を目指して。