• ストーリーの力
    プラス思考や自己啓発はなぜ気持ち悪いのか?
  • 物語について
    物語や小説はなぜ面白いのか?その構造とは?
  • 考え方を変えてみよう
    仕事を辞めたい時の「考え方」。決断は前進である。
  • 占いを疑ってみよう
    絶対にハマってはいけない占い師の「手口」と「テクニック」
  • 人生を賢く生きる考え方
    真の友達とはどういう友達か?お釈迦様の名言とともに。
  • 占いを疑ってみよう
    宗教の勧誘はなぜしつこく、なぜうざいのか?その理由をズバリ!
  • 人生を賢く生きる考え方
    人間が成長するには「孤独」が必要不可欠な理由。
  • 男と女
    なぜ失恋は時間が解決するのか?「第三者視点」の重要性
  • 占いを疑ってみよう
    占い師や霊能者は単なる嘘つきで詐欺師?本当のところどうなの?
  • 人生を賢く生きる考え方
    直感はなぜ当たる確率が高いのか?その意外な理由。
  • 人生を賢く生きる考え方
    「人生は最初から決まっている」という考え方はアリ?ナシ?
  • 占いを疑ってみよう
    「人気占い師はよく当たる」はウソ?人気占い師と不人気占い師の違い
  • 考え方を変えてみよう
    頼まれごとはストレス?頼まれたらどんな返事をすべきか?
  • 占いを疑ってみよう
    血液型占いが嫌いな人・苦手な人が身につけておきたい知識
  • 物語について
    人はみな「自分の人生という物語」では主人公
シミを消したいなら皮膚科に行くのが一番?
Pocket

私は特にスキンケアに気を配っているわけではありませんが、

自分の肌の状態チェックはそれなりにしています。

30を過ぎた頃からでしょうか、

ちょっとずつシミを気にするようになってきました。

病院へ行ったものもありますし、

自分で対処したものもあります。

今回はそんな、

シミにまつわる私の体験談を少しお話しします。

Sponsored Link

目のシミ

いきなり、どこのシミの話だ、って感じですけど、

この体験談はおそらく貴重だと思いますので、

まずはこの話から。

20代の中頃だったでしょうか、

目の「白目の部分」にほくろのようなシミのような、

黒い点ができたんです。

通りすがりの人には気付かれないレベルのものですが、

近距離で目を見て話をすると、相手にも分かるようなレベルのものでした。

これを私はずーっと、何とかしたくって。

インターネットで結構調べました。

「目のシミ」を取ってくれるところ。

そしたら、当時、赤坂に見つかったんです。

(この病院は今はもうありません。)

何となく想像はしていましたが、やっぱりレーザーで取るんですね。

よぼよぼのおじいちゃん先生が出てきて、

「はい、ずっとこっち向いててね。絶対に眼球を動かさないでね」

と言われて、施術はほんの一瞬。

バチン、小さな音がして、後でそこを見てみると、

小さく、クレーターができていました。

少しだけ充血しましたが、1週間後には治ってましたね。

これは、

本ッ当にうれしかったです。

顔のシミ

顔にシミができるのは、冬場が多いです。

おそらく塩分の摂り過ぎなんだと思います。

ここ数年は、ビタミンCをたっぷり摂取しているので、

前ほどシミはできにくくなったんですけど、

できた時には、私は何と、

針でこすってかさぶたを作って、

表面の皮膚を更新していました、自分の手で。

針の先で、

シミ全体をこすって、

まるで塗り絵に色を塗るかのような感じで傷つけるんです。

かさぶたが取れた後は、傷の色が残るんですけど、

それが治ると、シミは全部取れてましたね。

(でも、完治するまで半年くらいかかってしまいます。)

今じゃ、もうこれはやるつもりないです。

シミができないように全力を尽くしています。

(ビタミンCを欠かさず飲んでます。)

スポンサードリンク


シミとハイドロキノン

とはいっても、またちょっとできてしまったので、

(この時は、ラーメンばかりの生活をしていて、かつビタミンCを飲み忘れたんです。)

今度は皮膚科にも行ってみました。

すると、「レーザーでも取れるかどうか分からないから、これ試してみますか?」ということで、

ハイドロキノンという薬をもらったんです。

これはあまり効かないですね。

皮膚をちょっと痛めます。

塗ったところが赤くなって、赤みが引いたら、多少シミは薄くなっているんですが、またすぐ復活してきます。

結局、何でしょう、私個人の見解ですが、

ハイドロキノンで治るくらいのシミは、

ビタミンCをたくさん飲みながら、その箇所を念入りに洗って、代謝をよくしてやれば消えることが多いように思います。

石鹸で洗うのが一番

まったく個人的な見解ですが、

シミやほくろが新しくできる時は、

だいたい

塩分を摂りすぎて、かつビタミンCを摂取し忘れた時

です。

そしてそれができちゃう箇所は、

だいたい

洗顔する時に手があまり当たっていなかったところ

です。

私の場合、

洗顔で手がちゃんと当たっていないところには、ニキビもできやすいですね。

ひどい時には「粉瘤」ができてしまいます。

(粉瘤=皮膚の奥にできるニキビ。切らないと治らないもの。)

(粉瘤ができたのは、実際には顔じゃなく、背中だったのですが。)

ですから、とにかく、

石鹸で顔や体をくまなく洗うことが大切ですね。

あと、

ビタミンCの摂取も大事です。

皮膚科に行っても、レーザーは高くつきますし、痛いですから。

ビタミンCの美容効果を詳しく。
>>ビタミンCサプリに美白効果はあるのか?ないのか?

飲み過ぎても大丈夫?
>>ビタミンCの摂取量に上限はあるのか?ないのか?

いろんな食べ物に入っているビタミンC。
>>ビタミンCは、いわば最も安全な「食品添加物」?

Pocket

  • やらない善よりやる偽善の意味。24時間テレビって偽善?
  • 人が絶対読めない名前をつけると後悔する理由
  • 「頭がいい」とはどういうことか?その定義を考える
  • 夢に運命の人が…?「予知夢」の不思議
  • 初対面の人への声のかけ方はこうすればいい【シンプルな基礎知識】
  • アイデンティティーの確立とは?その方法は意外なところに
おすすめの記事
【1通目】E-bookをプレゼントいたします。
自分の頭で考えるための7通の手紙
(※なお現在、ストーリーカウンセリングのサービスは休止しております。) こんにちは。 初めまして。 平山真人(ひらやま・まこと)と申します...
今日も今日とて盆栽を見に出かける
Go!Go!盆栽
先週に続き、 今日も盆栽店へ出かけました。 盆栽に興味のある方、(ない方も、) これで だいたいの値段感覚を掴んでみてくださいね。 ホームセ...